生きている地球と人をつなぐシミュレーション - 株式会社 地震工学研究所

>English  >简体中文



製品詳細

◆ SuperFLUSH/2D (等価線形解析 / 2D / Linux・Windows / 擬似3次元 )

※ 旧バージョン(ver5.3以前)はこちら


ソフトウェア詳細 イメージ画像


1 プログラム概要

SuperFLUSH/2D ver6.0は3方向入力に対応した2次元有限要素法による 地盤−構造物連成系の動的相互作用解析プログラムであり、 2次元有限要素法、複素応答解析法、等価線形化法に基づいて解析を行います。


2 プログラムの機能

2-@ 解析の基本手法

・2次元有限要素法
・複数応答解析法
・等価線形解析法
・自由地盤解析


2-A 外乱条件

・鉛直伝播波動
・進行波
・点加振


2-B 境界条件

・側方エネルギー伝達境界
・側方粘性境界
・底面剛体基盤
・底面粘性境界
・面外粘性境界の考慮


2-C 要素ライブラリ

・平面歪要素(四角形または三角形)
・ビーム要素
・剛体ビーム要素
・平面応力要素(四角形または三角形)
・ばね要素
・ジョイント要素
・液体要素
・ダッシュポット要素
・マトリクス要素


2-D その他

・FEM部の等価線形自動収束機能
・面内2方向、面外1方向の3方向同時加振
・振動数領域での伝達関数の補間
・等価線形要素の体積弾性係数一定機能
・振動数に依存した減衰による散乱減衰を考慮可能
・再計算機能
・インピーダンスマトリックスの計算機能



価格

SuperFLUSH/2D

仕様 価格 (税抜) 備考
Linux版, Windows版
本体
2,500,000 注1, 注2, 注3
Linux版, Windows版
面外加振機能なし
2,000,000 注1, 注2, 注3


SuperFLUSH/2D for Windows

仕様 価格 (税抜) 備考
面外加振機能あり 3,000,000 注4
面外加振機能なし 2,500,000 注4


SuperFLUSH/2D レンタル

使用期間 本体価格に対する割合
6ヶ月 15%
1年 25%
※2年目以降は1年間と同じ
※保守サービス込み


特記事項

注1) Linux-OSは、ディストリビューションによる使用できないものもありますので、事前に確認ください。
注2) プリポストを含むGUI機能はありません。GUI機能を持たせたバージョンは別途問い合わせください。
注3) EWS版は別途問い合わせください。
注4) メッシュの作成はできません。(詳細:株式会社構造計画研究所)
注5) 本価格表は平成26年10月のものです。記載された価格、内容は将来予告無しに変更される場合があります。


SuperFLUSH/2Dは株式会社地震工学研究所と株式会社構造計画研究所の共同開発商品です。



▼クイックリファレンス▼


ページの先頭へ